【後編】超フェスなしでも4日でSSに上がれます!昇格のながれを徹底解説【A-からSSまで】|バウンティラッシュ

リセマラアカウントをつかって昇格のながれを解説していく企画です。
前回のD-からA-まではこちらからご覧ください

D→SSランクに上がるまでの間の毎日ルーティンを紹介します

初心者が毎日やるべきことについてはこちらの記事や動画で解説してます。今回もこれらは毎日実践してます

初心者がおかしがちな、リカバリできないミスについて

管理人のように爆速でリーグを勝ち進んでしまうと、5日めのルフィ確定ガチャをもらう前に頂上決戦ルフィを解放できてしまう場合があります。

このときに解放を押してしまうとルフィは100レベルにならないので、絶対に解放は押さないでください

ということでA-からSSまでの解説をします。

お宝チャンスがなくなったら必ずチャージを忘れずに

Aランクに来る頃にはすっかりお宝チャンスはなくなっています。
お宝チャンスは育成に必須なので、なくなったら必ずチャージすることをわすれずに

3日目にしてようやくプレイヤーランク14に到達!

最初の目標にしていたプレイヤーランク14に、3日目にして到達しました!

プレイヤーランク14を目指していた理由、覚えています?そう、サポートパーティが全開放になるという理由がありましたね。

今はまだアイテムが枯渇しているので恩恵はすくないですが、サポートパーティが65%になりました。まだまだ100%(できれば130%)までは程遠いです。

それでもプレラン14にたどり着くころにはSーランクまで上がることができます。

DランクからS-に上がるまでの結果は66戦50勝です。

Sランク帯での戦い方で気を付けるところ

Sランク帯にもなると、そこそこのプレイヤーランク(20~30)の人がわらわらいます。
Aランク帯ではまわりの総合力が26000くらいに対して自分が24000なので、少し低いなという感覚でしたが、Sランク帯になると3万~4万のプレイヤーばかりになります。
この自分と周りの総合力差をきちんと確認しておくことがS帯の立ち回りでは本当に重要です。

味方ガチャに失敗したときにリカバリしづらいマップには潜らない

これまでは自分の総合力が通用するランク帯だったので、自分である程度の勝ち筋を導くことができていました。しかしSランク帯では基本チームの足を引っ張る側だと思ってください。
そんな中、もし味方に弱いプレイヤーを引いてしまった時…マップによっては秒速で敵に攻め込まれて0-5負けしてしまう場合があります。
そういうマップの時は味方ガチャに影響されやすいので最初から潜らないのがおすすめです。そんなマップ選びについて紹介します
・アーロンパークA・B
・ドレスローザ

この3つのマップは、できるだけ避けてください。
その理由は、1つめの旗から2つめの旗に行くまでの間にどこにも行けない1本道のエリアがあるマップだからです。
もし味方が全滅したとき、これらのマップの場合↓の図のオレンジの箇所に敵が全員集結したとします。そうなると、自分たちは敵を倒して突破するしか方法はありません。(川越えスキルのあるキャラは別です)もし味方ガチャに失敗したときにこれらのマップだったときはほぼ負け確定です。

後衛にまわりつつ、敵の裏をかく動きをメインに

A+~Sランク帯に来ると相手と総合力1~2万差の世界なので、タイマンしてもすぐに死ぬと思っていいです。
そろそろ超フェスのアタッカーやディフェンダーを使っている人でも「あれ?全然勝てない」となってくるタイミングなので、総合力に差が出てきたら恒常キャラでもいいのでゲッターでリスポンしていったほうが勝率が良くなってきます。


敵と戦うことは避けて「味方の旗を少しでも貯める、敵の旗を少しでも減らす」という意識で立ち回っていきましょう。

旗を貯めるのは正直暇!でもめちゃくちゃ重要

下の画像は試合が開始してから1分間ずっと旗を貯めていた時の試合画像です。
味方にディフェンダーがいないため自分が代わりに貯めています。初心者は試合中じっとしてられない人が多いですが、こういう守る行動が後から重要になってきます。1,2日目の敵1陣でリスポン狩りをしていた時とまったく立ち回りが違うということが理解できると思います。

タイマンはほぼ勝てないと思え!味方とスイッチするOR旗を捨てる判断をする

総合力差が1~2万もあり、かつ恒常vs超フェスなら勝ち目はありません。
旗を抜いて無理に粘ったところですぐキルされて取り返されます。
もし味方が来てくれたら、そこは任せて次の旗に行ってしまいましょう
スイッチをする参考の試合動画です。おロビとのタイマンの時にシャンクスにスイッチし、カイドウタイマンのときにマムにスイッチしてます

以下は旗を捨てる判断をするときの参考試合動画です。
試合の前半で敵の旗をまんべんなく減らしておき、試合のラスト1分あたりでカイドウとルフィに攻め込まれた時に旗を捨てています。もう一本抜ける採算があったのでその旗を捨てる代わりに3-2を維持できる時間が長くなるほうを優先しました。そのあともウタとルフィにはさまれたので、残り時間を確認して、敵1陣を抜けると判断したので捨てました。結果的には味方が捨てた旗を守ってくれたので敵一陣に行く必要はなくなりました。全体を通して戦わずに旗を減らすような立ち回りになっていると思います。

とはいえ最後は自分がキルされてもいいので3本を確実に守る事を意識して

上の動画でもそうですが、まともにタイマンしてもまけますが、自分がダウンしたり攻撃を受ける事で最後の数秒を稼げたりします。先ほどは旗を捨てるコツを紹介しましたが、最後は文字通り死んでも守りましょう。

他のキャラの特性をもう一度読み返そう

だんだん超フェスなどリーグで使われるキャラクターが絞られてきます。自分が使っていなかったとしてもよくリーグにいるキャラの特性をもう一度読んでおいてください。特に「味方が旗の中にいないとき」や「旗を抜いた時」などの条件をもつキャラクターがいないかをチェックしましょう。例えばキングはエリア内に味方がいるとよろけ無効の効果がなくなってしまいますのでエリア内には入らないようにするとか、ゲッターカイドウは旗をぬくとスキル短縮が入るので、カイドウに旗を譲るなどの立ち回りができるようになります。

最終の結果

最終的にSSに上がった時の記録を紹介します

・かかった期間:4日間
・プレイヤーランク16
・試合数:133試合(勝率66%)
・総合力:30392
・サポート%:80%
・バトルメンバー:87レベ&85レベ

何度でも言いますが序盤はサポートの育成で使用感はかなり変わります

試合中にいろんなプレイヤーのサポートをみてきましたが、本当に9割くらいに人がレアキャラメインでサポートを組んでいました。有名なYoutuberさんたちサポートについては初心者なら★2・3で組むように紹介している事が増えてきたと思いますが、なかなか浸透しないのだなと感じます。

参考までに今回SSに行った時のパーティを紹介しています

ちなみにですが、★2と★3で青パを育成完了したときのサポートも紹介します。
ビスタのサポート%をご覧ください。163%超えてますね。きちんと育成すればこれらのキャラでもSSで通用するサポートになります。ちなみに↓のサポートには★7メダルを付けてるので、実際にはもっとサポートパーティは上がります。

理想はサポートパーセント130%!

今回は企画として低い総合力でSSリーグまで上がっていきましたが、SSリーグである程度快適に戦うならサポートパーセント130%を目標にしてください。
サポートに関しての詳しい記事はこちらを参考にしてください

即戦力メダルを使おう!

今回はサポートの組み方を中心にお話ししましたが、メダルについて悩んでる方がいればこちらを参考にされてください。

無課金でもSSリーグは遠くない!

SSリーグに行くだけなら全然難しくありません。この記事を読んで「自分も簡単にあがれそう!」と思ってモチベを上げてもらえたらと思います。



掲示板新設しました!



  1. ジョイボーイ より:

    なんで討ち入りサンジないねん

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
  2. 我愛羅 より:

    ありがとうございます
    ssになりました!!

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
  3. ここあ より:

    過越

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
  4. 匿名 より:

    チャンピオンシップてなに?

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
  5. 匿名 より:

    実用的でいい記事ですね。相互リンクしたいですー

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
    • より:

      青属性おすすめの星2、3キャラいますか?タグが少ないのしかいないんですけど…

      • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
      • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】
  6. にに より:

    すごい

    • プレイヤーID : 【期限切れのため非表示】
    • 連絡先SNS: 【期限切れのため非表示】