メダルのタグについて知ろう【最強メダルセットの考え方】

この記事ではメダルのタグについて解説していきます。この記事を読めばどんなメダルが強いのかをメダルに記載されているキャラを見ただけで分かってくると思います。

メダルを構成する要素は3つ!

固有特性

↑のルフィのメダルでいうところの「敵をKOしたとき、クリティカルが20秒間40%増加する」というメダルそれぞれで変わる特性です。

追加特性

メダル強化することで抽選で追加される特性です。「体力」「防御」「攻撃」「クリティカル」「〇〇状態短縮」などのうち3つがメダルによって変わります。メダルによっては使える抽選特性の割合がかなり少ないものもあります。(特にアタッカーキャラのメダルは基本的に「攻撃」の追加特性はありません)

以前書いた「即戦力メダルの作り方」でお話ししたのはこの特性のことです

タグ

今回の記事の題材となるのは3つめの構成要素「タグ」です。タグによって効果が変わります。タグの数は多い方がいろいろなメダルと組み合わせやすいメダルとなります。2022年現在最も多いタグ数は6つです。↓は初期ルフィのメダルなので5つですが、新世界以降のルフィメダルには「最悪の世代」タグがついた6つになっています。

始めたばかりの人は追加特性が優秀なメダルをおすすめしますが、長く続けているプレイヤーは、タグと固有特性を重視して組んでいくのがおすすめです。

タグの傾向を知ろう!

タグの傾向がわかれば、あのキャラのメダルならおそらく強いだろうという予想を立てることができます。例外もありますが、基本的なメダルのタグの知識をつけていきましょう

所属が複数あるキャラクターのメダルは強い!

ビックマムのメダルを参考に、タグの傾向をみていきましょう

基本的に上記赤文字の4つがどのキャラクターにもあるであろう基本の構成です。

■時期:作品登場時期のことです。「水着」や「聖夜」や「スタンピード」など特殊なバージョンもスキル1タグに割り当てられます。夢ルフィなどはこの「時期」がないため珍しくタグが5つなんですよね。

■所属:基本的には〇〇海賊団や海軍、革命軍などの所属チームがスキル2短縮タグとなります。あとでもお話ししますが、「王下七武海」系の海賊団だけは例外となります。

■能力:能力者にはこの回避短縮タグがついています。能力者のメダルにタグが多く感じるはそのためです。

■役職:船長や船医、大将などの役職には回避タグがつきます。バウンティラッシュには圧倒的に船長メダルが多いので、ゲッターは船長3枚セットメダルを組み合わせる事が多いです。

そしてさらに、海賊団以外にも所属があるキャラクターには特殊タグ(管理人はそう呼んでます)が付きます。↑の画像だと青文字のところです。

ビックマムは海賊団以外にも「四皇」と「シャーロット家」にも属しており、それらに特殊タグがあります。こういう所属が複数あるキャラクターのメダルは強いです。特殊タグは「条件付きダメージアップ(最大10%)」や「条件付きダメージカット(最大10%)」の効果を持っており、メダル1枚の固有特性の比じゃない効果を発揮します。

所属が複数になりがちなキャラを教えます

所属が複数になりがちなキャラを理解していれば、メダルを探すときに「このキャラタグ多そう!」と予想できると思います。そういった所属複数なりがちキャラを紹介します

■義兄弟タグ(与ダメアップ)持ちキャラ

ずばりルフィ・エース・サボです。義兄弟という所属もありつつ、彼らにはそれぞれ海賊団や軍がありますよね。

■最悪の世代タグ(与ダメアップ)持ちキャラ

ずばり、ルフィ・ゾロ・ロー・キッド・黒ひげ・ホーキンス・ドレークあたりです。
ルフィメダルが強いといわれる所以は「義兄弟」も「最悪の世代」も持っているからなんですよね。
黒ひげメダルは現在は少し組みにくいですが、今後黒ひげが新キャラで出るようなことがあれば、かなり期待できるメダルになると思います。

■元ロジャー海賊団(被ダメカット)タグ持ちキャラ

ずばり、シャンクス・バギーです。元ロジャー海賊団でありつつも現在別所属があるため複数タグになりがちです。タグはアプデで増える場合があり、このタグもあとから追加となりました。昔はぱっとしなかったシャンクスのメダルですが徐々に強いメダルになってきてます。

■四皇タグ(与ダメアップ)持ちキャラ

ずばりビックマム・シャンクス・カイドウです。

■六式タグ(被ダメカット)持ちキャラ

ずばりルッチやカクなどのCP9系キャラです。ハンコックメダルにタグが追加される前は、cp9メダルが最強メダルセットだった時代もあったんですよね。

■ミンク族(被ダメカット)持ちキャラ

ミンク族に関しては今後に期待ですが、ベポがハートの海賊団タグを持っている事もあり、ディフェンダー向けのメダルがつくれるかもしれませんね

■王下七武海(スキル2)持ちキャラに関連する海賊団

この王下七武海タグに関しては特殊で、管理人の予想として運営さん多分間違えて設定してしまったんじゃないかと思うんですよね・・・多分初期クロコダイルメダル作った時にミスったんだと思います。
本来海賊団タグをスキル2短縮にして、王下七武海タグは四皇タグと同様に特殊タグをつけるべきなんです。

そのためトラファルガーローのメダルのタグをみてほしいのですが、なぜかハートの海賊団のタグが被ダメカットの特殊タグ扱いになってます。

これはすべての王下七武海タグ持ちキャラの所属する海賊団に言えます。
九蛇海賊団、ハートの海賊団、ドンキホーテファミリー、スリラーバーク海賊団などですね。

ただし、王下七武海バギーメダルに関しては、運営さんも開き直って所属海賊団の方にスキル2短縮を付けて、ダブルスキル2短縮タグいれてきました。↓の画像をご覧ください

これを見る限り被ダメカットタグが2つになることを避けたんだろうなと予想できます。
同様に、初期クロコのメダルもスキル2タグが2つになってしまいました。(バロックワークスタグは後から追加となりました)

運営さんの考えていることがなんとなく読めて楽しいですね。

ちなみに運営さん前にミスって修正はいったことあります

たしかバウンティラッシュ1年目の時だったと思いますが、「魚人」タグに修正が入りました。

元々「魚人」タグは役職扱いとなっており「奪取速度アップ」がついていたんです。
そこに現れたのがジンベエ。。。ここまで読んでくださった方ならどうなるかお判りでしょう。

「魚人」と「船長」の役職タグを持っているメダルが複数登場することとなり、爆速奪取速度メダルセットができあがってしまったんです。

そうして現在の魚人タグの効果「移動速度アップ」に変更となりました。
さすがに王下七武海タグにテコ入れすると変更箇所が多すぎて収集がつかなくなると思いますので修正は入らないと思いますが、今後も王下七武海タグを持ったキャラが出てきた時は要チェックです。

タグの構成を理解して、強いメダル探しの手助けに!

いかがでしたか?特殊タグ持ちのメダルなら、固有特性を超える効果を得られることもあります。
今回の記事をもとにあなたが作れるメダルの中に特殊タグを持っているメダルがないか探してみてください。最強メダルを目指す事も大事ですが、自分の持っているキャラの中でいかに効果が高いものを作れるかが重要です