バウンティラッシュ用語集

スポンサーリンク
スポンサーリンク

色染め(いろぞめ)

バトルメンバーとサポートメンバーの色属性を統一するパーティの組み方です。
環境にもよりますが、上位のプレイヤーはほぼこの組みかたをしています。詳しくはこちらのページを参考にしてみてください

ゼロプラ

バトル>シングル>プライベートバトルモードでパスコードを「00000000」にして参加するプライベートバトルのことです。
キャラクター練習や検証のために使用しているプレイヤーが多く、いろいろなレベルのプレイヤーとマッチングできます。botの名前は決まっているので、それ以外のプレイヤーは人間のプレイヤーです。
上級者が息抜きでタイマンの練習をしていることもあり、対面したときに「よろしく」スタンプなどを押すと、ゼロプラ常連のプレイヤーは「タイマンの練習したいのだな」とわかってくれます。
ここで交流して、同盟にスカウトされることもしばしばです。

タスキル

マッチングしたあとにアプリを落として強制的に試合から離脱することです。
これが数回続くとお宝チャンスの報酬に制限がかかります。ほかの人の試合には自分のキャラクターのbotを送り込むことになり、味方に迷惑がかかります。電話がかかってきたなどで仕方ない場合以外は極力タスキルしないようにしましょう。また、タイミングによってはbotなのに自分のIDが残ったままになります。真面目に取り組んでいたプレイヤーがあなたをbotだと気付かずに同盟メッセージから苦情を送る場合もあります。

bot部屋(ぼっとべや)

タスキルを複数回実施した際にbotのみのリーグに送り込まれます。
一度それを利用してチャンピオンになったプレイヤーがいて問題になったことがありました。
それ以降はbot部屋で勝ってもリーグスコアは上がらなくなりました。

称号あつめ・メダルあつめ

同じキャラクターを使用して100回勝利すると称号と3つの虹のダイヤがもらえます。
そしてキャラクターランキングの上位500位に入ると、シーズン毎にカラーメダルのかけらやオーブがもらえます。これらを集める為に、環境ではないキャラクターを使用する事もあります。
楽しみ方は人それぞれなので、批判したり苦情を言ったりするのはやめましょう。

スコア下げ

故意的にタスキルを複数回繰り返し、リーグスコアをわざと下げる行為です。
BランクやAランクに、なぜか100レべフルブの超フェスを持ってきているプレイヤーがいませんでしたか?
目的は称号集めやメダル集め、うさばらしなど様々ですが、初心者が多いリーグ帯でそれをやってしまうと、ゲームをやめてしまうプレイヤーもいるかもしれません。楽しみ方は人それぞれですが、思いやりを持ってプレイできると良いですね

上マッチ・下マッチ(うえまっち・したまっち)

SSリーグでは、マッチングしたときの順番に意味があります。
マッチングメンバーの中でリーグスコアが最も高いプレイヤーが「1番または5番」に振り分けられ、最も低いプレイヤーが「4番または8番」に振り分けられます。


つまりマッチングした時、自分の番号が「1番または5番」だった時は自分のチームの他のメンバーは自分よりもリーグスコアが低いということがわかります。こういうマッチングを「下マッチ」と言います。SSリーグの下の方のプレイヤーはまだキャラクターが育っていなかったり、試合展開を理解していない場合が多いので、下マッチのときはあなたがサポートすることを意識しましょう。

そして自分の番号が「4番または8番」の時、自分以外のプレイヤーは自分よりリーグスコアが高いです。こういうマッチングを「上マッチ」と言います。自分が1000位くらいの時は普通に1位の人ともあたるので、「1番や5番」の人とタイマンするときは特に気を付けましょう。

スナイプ

友達や同盟メンバーと一緒にリーグやチャレバトでマッチングするために、同じタイミングでリーグに参加する事です。同じタイミングで入ったとしても必ずしも味方になるとは限りません。そしてSSの下のほうだと、リーグスコアが500くらい近くないと当たらない事もあります。

チート肉・バカ肉・ごちそう

試合の終盤に負けているチーム側に豪華な肉が登場します。プレイヤーによってはこのアイテムのことを色々な呼び方で読んでいます。

後ブースト・先ブースト

SSリーグ帯になると必ず必要になる考え方です。

バウンティラッシュをチームブーストゲーと呼ぶ人がいるほど、チームブーストの管理が非常に大事です。これは別途記事にしますが、3v2で勝っているチームは先にチームブーストが来て、2v3で負けているチームが後にブーストが来ます。
基本的に後にブーストが来るチームが勝ちやすいと言われています。そのため、多くのプレイヤーが「後ブ狙い」を考えながら行動しています。

チームブーストを理解して勝率をあげるならこの記事をチェック!

コメント