百獣海賊団/大看板 クイーン

スポンサーリンク

キャラクターデータや使い方について紹介します。

Array/Array

入手タイプ
キャラタイプ
リリース日 Array

キャラクターステータス

最大総合力 Array
最大体力 Array
最大攻撃力 Array
最大防御力 Array
最大クリティカル発生率 Array%

キャラクタースキル

スキル1: Array

中距離にいる一定範囲内の敵にダメージを与えて一定確率で振動状態を付与する
さらに、中距離にいる一定範囲内の敵にダメージを与えてふっとばす
スキル発動から一定時間無敵状態を得る
頭上に障害物がある一部の場所ではこのスキルを使うことができない

クールタイム: Array秒

スキル2: Array

自分の体力を回復し一定確率で状態異常無効を得る
さらに、自分に攻撃力増加と防御力増加を付与する
スキル発動から一定時間よろけ無効効果を得る

クールタイム: Array秒

特性

キャラクター特性


  • 立ち止まっているとき、自分に持続回復(強)状態を付与するかつお宝ゲージの回復力が増加する

  • お宝ゲージをMAXにしたときスキル1のクールタイムを50%短縮する

  • 通常攻撃の3段目でダメージを与えたとき敵をふっとばす

特性1


  • 自チームのお宝エリアにいるとき受けるダメージが30%減少するかつスキル2のクールタイム短縮速度が50%増加

  • 敵をふっとばしたとき、自分によろけ無効状態を10秒間付与

特性2


  • 体力が50%以上のとき受けるダメージが30%減少

  • 自チームのお宝エリア内でお宝ゲージが80%以上のとき、与えるダメージが20%増加する かつ ふっとばされずダウンなる

使い方と評価

これまでのディフェンダーの良い所をすこしずつ集めたキャラクターです。
ロビンやフランキーやシュガーや鬼キッドや鬼ルフィなど、最近のディフェンダーは敵のエリアにも多少攻めても大丈夫な設計でしたが、久しぶりにほぼ自陣から離れることができなディフェンダーとなっています。
そのかわり、うまくエリアに来たゲッターをキルする能力に長けています。

■スキルクールタイム短縮が自陣縛り

スキルクールタイムはどちらも40秒台と昨今のキャラクターの中では非常に長い設計になっています。その代わりに、スキル2は自陣にいれば短縮速度増、スキル1は自陣のお宝がマックスの時に短縮速度増になっています。

■スキル2は回復やバフとして使うのがおすすめ
スキル2は回復と攻撃力防御増、そして状態異常無効が付いています。
体力がある程度減ってから使うようにしましょう。
また、スキル1の攻撃力がえぐいですが、できるだけスキル2を使って攻撃バフをあげてからスキル1を使う方がいいかもしれません

■メダルは固有特性はダメージカット、抽選特性は攻撃力盛がおすすめ
ダメージカットが少ないので、ダメカ重視のメダルがお勧めです。
しかし、回復スキル持ちなので、攻撃力を必ずあげておいてください。回復量が増します。