バウンティラッシュで友達を作ってより楽しもう!|バウンティラッシュ

バウンティラッシュは一人でもプレイできるゲームですが、知り合いが増えるともっと楽しいゲームです。S+からSSあたりを安定して保てるようになってきたら知り合いづくりをしてみましょう!

ソシャゲをやるならインストールしておきたい三種の神器

この記事ではバウンティで友達をつくるのにインストールしておくといいアプリを紹介しておきます。他のソシャゲをやっているひとなら既にインストールしていると思いますが、はじめたてのひとは是非インストールしてみましょう!

Twitter(ツイッター)

Twitterは140字のつぶやきができるSNSツールです。
バウンティラッシュをプレイしている人はこのアプリのアカウントを持っている人が多いです。
公式アカウントもTwitterにて情報発信しているので、いち早く情報を得るためにTwitterのアカウントは作っておきましょう!
https://twitter.com/

プラベの募集や同盟募集、チャンピオンシップの募集も積極的に行われてます。
まずはTwitterから交流を広げていきましょう!

Mirrativ(ミラティブ)

ミラティブはyoutubeのような配信ツールです。
https://www.mirrativ.com/

ミラティブ上でバウンティラッシュをアプリ登録していると、バウンティラッシュをプレイしている人の配信を見に行くことができます。
よくバウンティラッシュがミラティブとのコラボで虹のダイヤをくれるキャンペーンを実施していたりしますので入れておきましょう。

配信では同じタイミングにリーグに参加してスナイプをする遊び方をしている人が多いので、配信にはSSリーグのスコアを書いている人が多いです。
同盟バトルや大会の試合の配信をしている人もいます。

最初は配信を見に行くのに緊張してしまうかもしれませんが、いろいろな出会いがある場所なので是非インストールしてみましょう!
慣れたら配信してみるのも良いですよ!

Discord(ディスコード)

ディスコードはLINEグループをもっと使いやすくしたようなSNSアプリです。

https://discord.com/
バウンティラッシュでは同盟毎にサーバーを立てている使い方が多いです。

同盟や連合にはいる条件としてディスコードを必須にしているところもあります。
ディスコード内ではボイスチャットの機能があり、同盟や連合内でのスナイプに使用されていることが多いです。
こちらのアプリは必要になったらインストールしても大丈夫です。
同盟によってはLINオープンチャットやBandを使っているところもあります。

同盟の入り方はこちらの記事に記載していますので是非チェックしてみてくださいね