バウンティラッシュでバグを見つけた時のお問い合わせ方法!

スポンサーリンク

この記事ではバウンティラッシュのバグを公式運営に問い合わせをするときに準備することと手順を解説していきます。
いつまでツイッターで愚痴を言ってないで快適な環境は自分で作っていきましょう。

スポンサーリンク

バウンティラッシュは結構バグが多いと知っておくこと!

バンダイナムコがやってるゲームだから、バグなんてない前提でプレイしているかもしれませんが、結局は人が作っているものなのでバグはつきものです。たくさんプレイしているとだんだんわかってきますが、ほんとにこれテストプレイした?みたいなものが結構潜んでいます。

もしあなたが好きなキャラクターにバグをみつけたら、この記事を参考に運営に報告してみましょう。
きちんと報告すればちゃんと対応してくれます。

公式ツイッターやフェイスブックのリプに報告してもダメ!

バウンティラッシュの公式アカウントへのリプライでたまにバグなどの報告をしている人を見かけますが、それは効果がほぼないと思った方がいいです。運営さんからするとただのクレーマーみたいなものでほぼ100%無視されます。ちゃんとしたルートで問い合わせしましょう。

お問合せのながれ

  1. よくある質問や修正中のバグの情報を探します
  2. 当てはまる回答が無い場合は、お問合せフォームから問い合わせします。
  3. 担当者から返信がくるので、さらに自分の情報を返信します。
  4. 担当者から受付完了のメールがきます。
  5. 後日ゲーム内で修正の報告が告知されます

まずは修正中のバグかどうかを探そう!

ゲーム内のお知らせでは修正中のバグについて言及している場合があります。現在修正中です、というような文言がないかチェックしてみましょう。

お問い合わせフォームにお問合せする前に・・・

まず、バウンティラッシュの運営さんは「証拠の動画」がないとほぼ動いてくれないです
制作側のバグなんだからそっちで検証してくれよ・・・と思ってしまう事が多々あります。それくらいカツカツの人数で運営しているんだろうなと察してあげましょう。

証拠の動画を撮影しよう!

スマートフォンには画面録画機能というものが搭載されています。
iphoneとAndoroidに分けて簡単に解説します。

iPhone

設定>コントロールセンター>コントロールを追加(コントロールをカスタマイズ)>「画面収録」の横にある追加ボタンをタップします。

これで下からスワイプした時に出てくるコントロールセンターの中に画面収録が追加されます。

iPhoneは試合中に画面収録すると通信エラーになるため、試合前に録画を開始しましょう

Android

画面上からスワイプしてクイック設定パネルを編集して「スクリーンレコード」を追加します。

これで上からスワイプしたときに出てくるクイック設定パネルから録画が開始できます。

その時の状況を必ず記録しよう

自分自身のサポートやメダルはもちろん、バグの種類によっては、敵のサポートやメダルも影響する場合があります。

必ずそれらをキャプチャして記録しておきましょう。

お問合せフォームからお問合せをしよう!

バンナムさんはお問合せフォームを探しにくい場所にわざと置いているのでこちらに直リン貼っておきます↓

お問合せフォームに入力すること

・カテゴリ

返信が欲しい場合、カテゴリ「意見・要望」は絶対選ばないこと!
公式から以前告知がありましたが、「意見・要望」については今後返信はしないそうです。

・メールアドレス

返信が欲しい場合はきちんとメールが受け取れるアドレスを入力しましょう

・ユーザーID

プロフィールページに表示される9桁の数字

・ユーザー名

プロフィールページに表示されるユーザー名

・AccountID

おそらくなりすまし防止だと思いますがこれが一番わかりづらいかと思います。
アプリを開いてキャラクターが「ワンピースバウンティラッシュ!」と読み上げる扉画面があるとおもいます。その画面の左上を見ると小さい文字でAccount IDと記載されています。その文字をすべて入力しましょう。

・お問合せ内容

メールに必ず記載するべきテンプレート例を紹介します。これらは返信で聞かれる確率が高いので、先に書いておけるものはかいておきましょう。

ご担当者さま

いつもバウンティラッシュの運営ありがとうございます。
先日ゲームをプレイしていた時に以下のようなバグに遭遇しましたので修正をお願いします

[1]問題の発生日時

7/1 ●時頃

[2]問題が発生したステージ名

夕方のシャボンディ

[3]問題発生時の使用キャラクター名

ビビ・カルー

[4]通信環境(LTE・Wifi)

4G

[5]プレイ状況(移動中・静止中)

静止中

[6]通信状況

上り200mbps 下り300mbps

[7]発生頻度(発生条件など)

ベックマンメダルを付けた時にビビカルーが常時回復状態になります

誰かがお問合せしてくれるだろうでは一生修正されません

ツイッターで話題になってるし、だれかがお問合せしてくれるだろうと思っている人がいるかもしれませんが、あなたが思っている以上にだれもお問合せをしていません。

まずお問合せフォーム探すところから半分くらいの人が挫けると思うので。。
管理人はどうしても直してもらいたいバグはお問合せをして修正してもらった事があるのでお問合せをする重要性は感じています。(例に出したビビカルーは正直修正されなくてもいいかなと思ってるのでお問合せはしてません・・・笑)

そして必ず「作ってくれる人への感謝」は忘れずに

バグがたくさんあるのにお金を取るなんて!と思うひともいるかもしれませんが、0から1を作る人は本当に偉大なんです。お金を払うだけで楽しいエンタメを提供してくれている人に対しては相応の敬意は示すべきだと管理人は思います。メールの文面が強い口調になってしまわないように注意しましょう。

コメント